外壁塗装の価格について

外壁塗装で迷っている方にオススメ!!

全国500社の塗装業者から、優良業者をご紹介
あなたにピッタリの外壁塗装業者が見つかります!

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ

外壁塗装をする際の匂いは発生する?

外壁塗装に於いて問題となるのが騒音と匂いです。このうち騒音については作業の方法によって軽減することも可能ですが、匂いに付いては風に乗って広く拡散してしまうため、なかなか対策が行うことが出来ないのが実態です。

 

外壁塗装,匂い

 

最近では極力臭気を抑えた業務用の塗料も増えており、昔に比べるとその度合いは少なくなりましたが、それでも多少なりとも発生するものであり、その対応に苦慮している業者も少なくないのです。

 

 

外壁塗装は基本的に外壁を塗装する仕事であるため塗料を使用して作業を行います。塗料は通常溶剤と言われる液体の中に色素を示す顔料が溶けだしている状態であり、塗装を行うとこの溶剤が蒸発し顔料だけが壁面に残ることで色を付着させる仕組みになっています。

 

 

溶剤には水性と油性がありこれによって蒸発の度合いが異なります。その為、この溶剤が蒸発する際に匂いを発生させることから塗装工事を行う際には匂いの発生は避けられない物となっているのです。

 

 

その為、多くの外壁塗装業者は工事を始める前に近隣に騒音の発生と匂いの発生を知らせる意味で挨拶をするのが一般的となっています。また期間中は洗濯物などに匂いが移ることを避けるために外に干すことを極力控えるよう依頼する業者も増えています。

 

 

外壁塗装の匂いを対策する

 

外壁塗装の際には、塗料による匂いが出てしまうのは仕方のないことです。それは、時として日常生活に影響を与えることもありますが、しっかりと対策を立てることで、その影響を減らすことができます。

 

外壁塗装,匂い,対策

 

まず、最も確実であると思われる手段は、匂いの少ない塗料を使用している業者に仕事を依頼することです。そうすれば、工事中も匂いを気にすることなく生活することができます。ただし、この手段は、近くにそのような業者がいないと使うことができません。

 

 

この手段が使えない場合は、通気口を塞いでもらったり、工事個所と反対側の窓を開けて換気を行ったりするなどして、匂いが室内に入らないように工夫する必要があります。それでも匂いが気になるようであれば、専用のマスクを購入するか、室内用防臭剤などを利用するという手段もあります。

 

 

ただし、室内用防臭剤の場合は、別の匂いが室内を満たすことになりますし、乳幼児やペットに害を与えることもあるため、成分などを確認しておく必要があります。

 

 

それでも匂いが気になる場合の最後の手段としては、工事中は出かけてしまうということが挙げられます。直接的には、工事をしている日中だけでよいのですが、特に妊婦がいる場合は、胎児への影響も考量すると、工事が終わるまで外泊や帰省するというのも1つの手段ではあります。

 

 

とは言え、やはりコスト面などからすると、まずは他の手段を試してみることが推奨されます。

外壁塗装は業者選びが大事です!

なぜなら・・・

 

高額な見積もりを提示されても分からない

手抜き工事をされても分からない

 

初めての外壁塗装では分からないことだらけです。
そんな方の為に無料でサポートしてくれる会社があります。

 

外壁塗装の相場が分かり、優良な業者を紹介していただけます。
サイト管理人も利用した事があるので、一度試してはいかがでしょうか。

@ 外壁塗装駆け込み寺

 

★外壁塗装の仲介業者で人気急増中!

 

オススメポイント

・95%以上が、また利用したいと回答

・相談しながら選ぶので、失敗を防げます

 

外壁塗装駆け込み寺はコチラ

A 外壁塗装の窓口

 

★外壁塗装の仲介業者で最大規模!

 

オススメポイント

・1日の定員数を決めて、一人の対応を丁寧に行っています

・審査が厳しいので、優良業者が多いのが強みです!

 

外壁塗装の窓口はコチラ

本当の相場をご存知でしょうか?

約1分あれば無料で簡単に相場を知る事が可能です。

ご利用件数10万件以上の実績

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ


トップページ 体験談 塗装のトラブル サイディング編 防水塗装編 足場の解説