外壁塗装の価格について

外壁塗装で迷っている方にオススメ!!

全国500社の塗装業者から、優良業者をご紹介
あなたにピッタリの外壁塗装業者が見つかります!

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ

サッシの塗装をする方法

外壁だけでなくサッシもまた使用年数とともに劣化していきます。サッシにも塗装などの手入れをすることで、長く使い続けることができるようになります。サッシの塗料はホームセンターなどで発売しています。

 

サッシ,塗装

 

ハケで塗るタイプやスプレータイプもあり、場所や用途に合わせて利用すると良いでしょう。スプレータイプは手軽に利用でき、素人でも比較的扱いやすいです。

 

 

塗装前には必ずサッシを綺麗に掃除しましょう。付着した汚れやほこり、油分などをしっかりと取り除いておくと、ムラなく綺麗に塗りつけることができます。

 

 

まずはシーラーを塗り乾燥させます。塗装は複数回行うことが基本で、1回目塗り終わると時間を取りきちんと乾かします。2回目、3回目も同じく時間を置いて乾かすことが大事です。

 

 

自分で行う塗装では、どうしても仕上がりに不安が残るものなので、無理だと感じたら業者を探し、気に入った場合は依頼してみると良いでしょう。一度メンテナンスをしたら長く使うので、納得できる方法を探しましょう。

 

 

サッシの塗料は何がお勧め?

 

サッシは、家と外部を隔てて、雨風や紫外線から私たちを守ってくれる強い味方です。しかしそれだけに、家の中でもっともダメージを受けやすい部分でもあります。そのため、傷ついたサッシは取り替えやメンテナンスを行わなければなりません。

 

 

一番簡単なメンテナンスは塗装することです。上から塗料を塗るだけで、耐久力を大幅に回復することができます。さらに、塗料には便利な成分が配合されているものがあります。

 

サッシ,塗料

 

では、どのような塗料がよいのかと言いますと、サッシの材質によって塗料を変える事です。

 

 

木材なら、紫外線吸収剤が配合されているのがおすすめです。木材部分の変色を抑えることができるためです。アルミ製なら、直接塗ることができるアルミスプレーが販売されています。押すだけで簡単に濡れて便利です。

 

 

そして木材でも樹脂製でも鉄製でも、すべてにおいて利用したいのは、フッ素が配合された塗料です。フッ素は汚れに強く、耐久性にも期待ができます。加えて、サビ止めや、防カビの成分も含まれている塗料なら言う事はありません。強いサッシを取り戻すには、良い塗料を使う方が良いでしょう。

 

外壁塗装は業者選びが大事です!

なぜなら・・・

 

高額な見積もりを提示されても分からない

手抜き工事をされても分からない

 

初めての外壁塗装では分からないことだらけです。
そんな方の為に無料でサポートしてくれる会社があります。

 

外壁塗装の相場が分かり、優良な業者を紹介していただけます。
サイト管理人も利用した事があるので、一度試してはいかがでしょうか。

@ 外壁塗装駆け込み寺

 

★外壁塗装の仲介業者で人気急増中!

 

オススメポイント

・95%以上が、また利用したいと回答

・相談しながら選ぶので、失敗を防げます

 

外壁塗装駆け込み寺はコチラ

A 外壁塗装の窓口

 

★外壁塗装の仲介業者で最大規模!

 

オススメポイント

・1日の定員数を決めて、一人の対応を丁寧に行っています

・審査が厳しいので、優良業者が多いのが強みです!

 

外壁塗装の窓口はコチラ

本当の相場をご存知でしょうか?

約1分あれば無料で簡単に相場を知る事が可能です。

ご利用件数10万件以上の実績

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ


トップページ 体験談 塗装のトラブル サイディング編 防水塗装編 足場の解説