外壁塗装の価格について

外壁塗装で迷っている方にオススメ!!

全国500社の塗装業者から、優良業者をご紹介
あなたにピッタリの外壁塗装業者が見つかります!

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ

外壁塗装で行う高圧洗浄の注意点

外壁塗装を行う前の準備として高圧洗浄は欠かせません。高圧洗浄機の強力な水圧によって、外壁の汚れを除去して塗料の密着を高めるためです。ですが、高圧洗浄機の性能が低ければ、十分な洗浄効果は得られません。

 

 

価格重視で機器を選んでしまうと、高圧洗浄で最も重要である水圧が不十分かもしれません。高圧洗浄機を選ぶときは、最大吐出圧力、最大吸水量といった性能が十分であるかを注意して選択しましょう。

 

 

ちなみに、外壁塗装の高圧洗浄においては14.7MPaの性能が必要とされており、業者もこの性能をクリアした高圧洗浄機を使用しています。洗浄性能以外にも、気を付けるべき注意点は多々あります。

 

 

高圧洗浄の水圧は非常に強力なため、使い方が悪ければ人に大けがを与えかねません。誤って自分に向けてしまうことはもちろん、うっかりであっても周囲の人に向けてしまわないよう十分に注意しなくてはいけません。

 

 

また水しぶきも強力です。周囲に汚れた水やゴミを散らかしてしまい、ご近所に迷惑をかけないよう、あらかじめ保護シートなどで被うなど対処しておきましょう。高圧洗浄機の騒音が近隣トラブルになる恐れもあります。使用する時間帯に気を付け、先に騒音について近所に知らせておきましょう。

 

 

業者が行う高圧洗浄で注意したいポイント

 

業者に外壁塗装を依頼すれば、作業内容に高圧洗浄が含まれるのが基本です。高圧洗浄機は高額で作業も大変ですから、普通であれば業者に依頼することをおすすめしますが、業者が行う高圧洗浄にも注意が必要です。

 

 

まず高圧洗浄の作業時間に注意です。高圧洗浄は水を常に出しっぱなしで使用するため、長時間使用するとなると水道代を心配して、短いほうが安心と勘違いする方がいます。

 

 

しかし高圧洗浄は本来、外壁と屋根を行うとなると8時間前後はかかるのが基本で、ほぼ1日の作業を高圧洗浄に費やすこととなり、乾燥させるためにさらに2日間置かなければなりません。

 

 

これを1、2時間で終えたり、感想も不十分で塗りに移ってしまえば、洗浄や乾燥の不足で塗装にも悪影響となってしまいます。短すぎる高圧洗浄、乾燥時間は業者の手抜きである可能性があるので、注意してください。また、しっかりした業者であれば、高圧洗浄だけでは取り除けない頑固な汚れも特殊な洗剤や手作業で取り除いてくれます。

 

 

高圧洗浄を行ったから、洗浄はもう十分としてしまう業者にも注意です。高圧洗浄後はご自分でも汚れ残りがないかを確認して、気になれば業者に質問してみましょう。

本当の相場をご存知でしょうか?

約1分あれば無料で簡単に相場を知る事が可能です。

ご利用件数10万件以上の実績

【外壁塗装の駆け込み寺】はコチラ


トップページ 体験談 塗装のトラブル サイディング編 防水塗装編 足場の解説